グリップエンド交換 ポッシュ(POSH)【Dio110(JF31)】カスタム。取付方法やコツ。

Dio110

グリップエンド ポッシュ(POSH) ソリッドタイプボルトソリットバーエンド径6mm ホンダ シルバー

私が交換した主な理由は純正よりカッコいいからでした。


スペーサーも付いているので、グリップやスロットルの長さに合わせられます。


転倒時のハンドルの保護にと言う考えも有ったのですが、結局転倒したらグリップエンドどころじゃ無いですよね。
他には、バイクの振動が手に伝わるのを軽減するらしいですが、私には感じられませんでした(笑)。
アルミ製なので、純正品より軽いです。もしかしたら純正品の方が安定性が有るかもしれません。
もし振動軽減が希望なら、グリップを変える事をお勧めします。

商品内容
・バーエンド本体
・取付ボルト
・スペーサー

取付方法
ネジを外して取り換えるだけです。取付は六角レンチ5㎜。

作業時間
10分程度。私の場合は純正を外したら接着剤がべっとり。パーツクリーナーで剥がしながらふき取り、綺麗にするのに30分程かかりました。

値段
今現在Amazonでの価格は¥2,557-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

ハンドルバーエンド(グリップエンド)交換。純正とどちらがカッコいい?【Dio110 JF31】カスタム。取付方法やコツ。

グリップエンド交換 ポッシュ(POSH)YouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました