アルミ コンビニ フック 【ADVANTAGE】【Dio110(JF31)】カスタム。取付方法やコツ。

Dio110

結果から言うと、とても満足しています。
Amazonのレビューに商品の出来が悪い。作りが粗い等の意見が多いですが、私もその通りだと思います。
しかし私はアルミと言う事も有り、削って納得のいく物にしようと思いました。アルミなので削ればどんどん削れます。
2時間程かけてバリや粗さの全くないものに仕上げました。しかもネジを全部(バイクに取り付けるメインのネジ1本、中央のネジ1本、横のネジ4本、計6本)ステンレスに交換。
大変でしたが納得のいく物に、改良出来た私はとても満足しました。
ただちょっとサイズが大きいので、膝をぶつけがちなのが難点。結構痛い(笑)
私が購入した時は4色でしたが、現在3色増えて7色。
もし加工するのが前提であればシルバーをお勧めします。

内側の形やサイズによって加工が必要だったり、取付不可能だったりします。

写真左純正、写真右アルミコンビニフック。

交換したステンレスネジ。ネジサイズ左から、六角穴付きボルトM6×25mm、さら小ネジM4×25mm、さら小ネジM4×10mm

商品内容
・汎用のアルミコンビニフック。
・取り付けボルト径6mm ボルト突き出しの長さ約9mm。
・汎用品になりますので少々の加工で様々な車種に取り付けできます。(どんなに加工しても取り付けられない車種もあるみたいです。)

使用工具
ドライバー、六角レンチ5mm

作業時間
5分程度(私は2~3時間かかりました。)

値段
私が購入した時は¥800-。今現在Amazonでの価格は¥777-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

アルミ コンビニ フック 【ADVANTAGE】概要欄もご覧下さい。【Dio110 (JF31)】カスタムスクーター。取付方法やコツ。

アルミコンビニフックYouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました