タイヤバルブコア交換。【Dio110(JF31)】カスタム。取付方法やコツ。

Dio110

DAYTONA(デイトナ) タイヤバルブコア4個入り

定期的に測っている空気圧のヘリが早いと思いバルブコアの交換を決意。
簡単な作業なので決意なんて大げさなものじゃないです(笑)
年に一度位は交換するようにしています。

左から純正品、GALE SPEED、デイトナ。
私には違いが色しか分かりません。
ちなみにGALE SPEEDが空気漏れしてました。

商品内容
・バルブコア4個

使用工具
・虫回しドライバー


・空気入れ(ポンピー PUMPY)軽い力で空気が入れられ、価格も安い。ボールや自転車用のアタッチメントも付いてる優れ物です。


・エアーゲージ

取付方法
1.メインスタンドをかけて作業するようにしましょう。
2.空気を抜く。マイナスドライバー等でバルブの真ん中を押せば抜けます。直接虫回しで抜いても良いですが、飛んでいかないように注意しましょう。
3.新しいバルブコアを入れる。


4.空気を入れ、空気圧をチェック。

作業時間
10分程度(前後5程度づつ)

値段
私が購入した時は¥300-。今現在Amazonでの価格は¥299-。
ポンピー(PUMPY)¥1,509-。エーモン虫回しドライバー¥210-。エーモンコバルトメッキバルブキャップ¥212-
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

タイヤバルブコア交換。DAYTONA(デイトナ) タイヤバルブコア4個入り。【Dio110 (JF31)】カスタムスクーター。取付方法やコツ。

タイヤバルブコア交換YouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました