ポジションライトLED加工、取付。【Dio110(JF31)】カスタム。取付方法やコツ。

Dio110

日本以外で販売されている。中国『Breeze』、欧州&ベトナム『VISION』、インドネシア&タイ『Spacy』にはポジションライトが付いています。
実は国内仕様にはくりぬけるくぼみが付いているのです。
と言う事は加工すればポジションライトが付けられるという事では??
そう結論から言うと可能なのです。
加工せずウィンカー、ポジションライト一式楽天で購入可能です。徳豊パーツ。左右で¥6,417-+送料¥880-。
購入してもLEDじゃないし純正品が邪魔に待ってしまうので、私はポジションライトを加工して付ける事を選択しました。

safego T10 LED ホワイト 爆光 ポジションランプ/ルームランプ LED T10 車検対応 12V 2W 10個入

1.フロントアウルを外す。外し方はフロントカウルの外し方をご覧ください。


2.丸印のネジ、プッシュピンを外します。


3.ネジを外す。


4.ネジを外す。


5.写真はカウルを外した後ですが、ツメの位置を確認して気を付けてばらして行きましょう。


丸い穴に丸い凸のツメが結構硬くて苦戦しました。


6.ウィンカーのカプラーを外す。


7.ネジを外す。


8.外したネジが多いと失くしやすいです。紙コップ等にネジを入れておくと失くさないです。


9.ウィンカーレンズを外す。丸印がツメの位置です。


10.赤く塗った部分をくり抜く。ピンバイス(ハンドドリル100均で売ってます)で穴を開けカッターで削りました。


11.簡単ですが配線図です。


12.電源はヒューズから分岐しました。10Aの5A分岐です。LEDなので十分足りると思います。


電源を左右に分岐するのに、エーモン Y型接続端子を使いました。


13.ソケットはたまに不良品に当たります(笑)。


私は片方が接触不良だったので、接触点を引っ張り出しペンチで軽く狭めました。


14.最後にバッテリーのマイナスに戻しました。


15.配線の長さの都合上仮組してからソケットをはめます。分解した逆に組んでいきましょう。

作業時間
1.5時間

値段

safego T10 LED ホワイト 爆光 ポジションランプ/ルームランプ LED T10 車検対応 12V 2W 10個入
現在Amazonでの価格は¥999-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

エーモン ミニ平型ヒューズ電源 DC12V・60W/DC24V・120W 10Aヒューズ差替用 E511
現在Amazonでの価格は¥305-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

T10 ソケット 【3本入り】 ウェッジ球 LED球 コード120mm
現在Amazonでの価格は¥540-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

エーモン Y型接続端子 ギボシ端子用 M259
現在Amazonでの価格は¥440-。
※価格は常に変動しています。あくまでも目安としてお考え下さい。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Dio110ポジションライトYouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました